訪問看護ステーション 結 - 料金表 -

 

 

   
   

 

介護保険証をお持ちの方

担当になっているケアマネージャー(介護支援専門員)にご相談し、ご自身のケアプラン内に訪問看護もしくは、訪問看護リハビリのサービス計画を取り入れていくところからスタートしていきます。
これから、介護保険を利用される方は介護保険の申請が必要となりますが、サービス開始時期は応相談となります。詳しくは「サービス開始までの流れ」をご参考ください。
 サービスを利用される際には主治医の訪問看護指示書必要となります。詳しくは、よくある質問のページをご参考ください。

   
   
介護予防・介護保険 保険適応外利用一覧表

身体障害者手帳をお持ちの方

身体障害者手帳・療育手帳等お持ちの方で一定の条件を満たしている方はお住まいの市区町村の心身障害者医療費助成でサービスを受けることが可能です。(詳しくは各市区町村のホームページへ 例:仙台市心身障害者医療費助成で検索など
また、サービスを利用される際には主治医の訪問看護指示書必要となります。詳しくは、よくある質問のページをご参考ください。

  料金表に記載されている金額の1~3割が自己負担額となります。また、利用される方の状態により料金表の該当する項目が異なる場合もありますので、詳細はご相談・お問い合わせください。

後期高齢者医療者保険者証をお持ちの方

料金表に記載されている金額の1割か3割が自己負担額となり、所得によって異なります。また、利用される方の状態により料金表の該当する項目が異なる場合もありますので、詳細はご相談・お問い合わせください。
また、サービスを利用される際には主治医の訪問看護指示書必要となります。詳しくは、よくある質問のページをご参考ください。

特定医療費(指定難病)医療受給者証をお持ちの方

厚生労働省より発表されている指定難病に罹患され、かつ特定疾患医療受給者証をお持ちの方。
罹患している指定難病に対する治療や看護にかかる医療費をご自身の受給者証に記載されている 上限の自己負担額以上にお支払することなく医療サービスがご利用いただけます。
(参考:厚生労働省もしくは難病情報センターhttp://www.nanbyou.or.jp/ 約303疾患)
また、自己負担額が発生した場合でも、心身障害者医療受給者証をお持ちの方はこの助成が受けられる場合があります。 サービスを利用される際には主治医の訪問看護指示書必要となります。詳しくは、よくある質問のページをご参考ください。

 
医療保険 保険適応外利用一覧表